5e94d8aea7c0f9c99536b9168bd4deae
本日もBARATIE♡

5.鯛のあらだき

2018/09/19 15:59 お酒・おつまみ くらし

今年も3/4が過ぎました、なのに5/100…遠い😂   めげずに行ってみよう🎵(笑)

5/100は先日テレビで、中村吉右衛門さんが紹介していた京都浜作の"鯛のあらだき"…が、テレビでは材料と大まかな作り方のみの紹介             はて?正解の分からないものを作ることが正解なのだろうか???

アラは黒鯛(先日の釣果) ゴボウと焼き豆腐は浜作のレシピ、味付けは醤油、酒、みりん。割りと強めの火で15分ひたすら煮汁をかけ続けて仕上げるという、甘いのやら?辛いのやら?正解の無い料理のスタート!!

[たまり醤油風]醤油(ヤマサ)100ml みりん50ml ザラメ50gはネットで調べたもの、弱火で沸騰させないようザラメを溶かす。たまり醤油は高いし家庭ではあまり出番がないので今回はこちらで代用する。後でよくよく考えたらザラメの量が違ってた本来なら25gが正解!でも甘党のおいらには気にならなかったのでこれで良しとしよう☝️

[あらだきの汁]は笠原さんの虎の巻、久田さんの本気でお魚料理の本から参考にさせてもらった、どちらも和食では有名な方、多分そんなに遠くはならないはず😅 みりん400ml 酒200ml 醤油↑で出来たもの全部 水200ml

水を混ぜてしまうと日持ちが悪くなるので今回は酒まで混ぜたもの210mlに水を70ml加えてアラを焚いてみた、煮汁が沸くまでは強火、沸いてからはアラに泡がかかる程度に火を弱め落し蓋をして火を通す。浜作では職人さんがずーーっと煮汁をかけ続けてたけど(笑)

う~ん😩見た目的にかなり違~う。

次、鯛が釣れたらリベンジ決定!


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください